ニュース

  • Home>
  • News>
  • 北海道 はるにれの里見学

北海道 はるにれの里見学

L1002169 (1)

小川 です♩

2月14.15日、世間はバレンタインで賑わっていた日に雪吹雪く北海道に行って参りました。

はるにれの里
生活介護事業所 「ぼぬーる」
児童発達支援センター「さんりんしゃ」

の二ヶ所に伺わせていただきました。

この見学では、「構造化」された支援というのはこういうことか…!!と、とても刺激になりました。
L1002125

シンボルや、絵カードを使ってのスケジューリングや、暇な時間を作らないように「仕事」を増やすこと、そして月に一度行う他事業所とのケース会議、、、などなど驚くことばかりです。

そして、支援の修正がとても早い。
一度起こったことが二度続けば、原因を探し修正する。時には、部屋の物の配置を大幅に変えることもあるそうです。
この裏には、三度続くと「こだわり」になる。という法則がありました。

IMG_1105

本当に学ぶことが多い見学でした。

いま関われている利用者様にヘルパーである私は、ここで得られたものをどのように活かしていけるのか、考えていきたいと思いました。

はるにれの里 ぼれーぬ、さんりんしゃの方々
誠に有難うございました!!

最後に 北海道で「北の恵」Ikura
IMG_6338