ニュース

  • Home>
  • News>
  • 入社して3年と11か月が経ちました…

入社して3年と11か月が経ちました…

こんにちは!採用担当の竹中です(^^)/
今回は私が今までどのような仕事を経験してきたのか 皆さんにお伝えし、
少しでも“仕事をするイメージ”を持ってもらえると嬉しいなと思っております!

◆2013年 (入社)
居宅介護事業所「チーム13」現場スタッフと、放課後等デイサービス「ちあふる」現場スタッフを兼任。
支援現場で利用者様へ支援をするだけでなく、各事業所の管理(掃除当番決め、現場スタッフからの報告ツールである『介護記録』の整理 など)の事務作業も行いました。

さらに会社運営の組織分担では、採用活動チーム にも参加。先輩と一緒に就職フェアや会社説明会で学生に対して説明をしたり、採用面接にも関わらせていただきました。

◆2014年 (2年目)
昨年に引き続き、チーム13と放課後等デイサービスの現場スタッフを兼任。
6月から採用活動チームの進行役に就く。同期1名と一緒に、周りの先輩方にご協力いただきながら採用活動を行う。

◆2015年(3年目)
デイサービスの人材が増えたため、チーム13の現場スタッフ専属となる。
採用活動チームのほか、請求・スケジュールチームとして所属スタッフのスケジュール管理を行う。

◆2016年(4年目)
チーム13の現場スタッフとサービス提供責任者を兼任。
サービス提供責任者として、利用者様の支援目的や内容をまとめる『個別支援計画』の作成に奮闘中です…

また、引き続き 採用活動チームと請求・スケジュールチームの進行役を行う。

以上が、簡単ですが私の経歴です。毎年新しいお仕事を任せていただき、本当にたくさんの様々な経験をさせていただけました。
当初は、知らない・分からないことで不安を感じたり、「なぜ私なのか?」との疑問など持っていました。こんな失礼な思いは先輩方にも伝わっていたと思いますが、大きな心で気長に見守ってくださったからこそ、今も私は有限会社CHEERで働いているのだと思います。

ぜひ皆さんにも、自分が成長できる場所に身を置いて、自分が活躍できる仕事をしてもらいたいです!!就活頑張ってください!!

FullSizeRender